はじめに

風俗は働きやすいというイメージを持っているでしょうが、ほかに仕事をしていても、採用してくれる貴重な職場であることを忘れてはなりません。実際に働いている女性は、風俗の仕事と別の仕事を掛け持ちしていることが多いのです。

出勤の日数や時間帯も相談することができ、短期で働くという条件にも応じてくれるため、自分のペースで稼ぎをあげることができるのです。しかも、時給や日給は、ほかの仕事では実現できないほどの魅力を秘めています。

たとえ学生であっても風俗の仕事はできますし、OLとの掛け持ちであっても、無理のない範囲で働くシフトが組めるでしょう

こうした背景からも、現在では風俗店とほかの仕事を掛け持ちしているという状況が増えているのです。ノルマやペナルティもなく、自分のペースで稼ぐというスタイルは、風俗の特徴といっても良いでしょう。

extraordinary_00030

■風俗は日払い対応も行っているのが掛け持ちに繋がる

その日のうちに給料を支給してもらえる風俗の仕事は、掛け持ちを行うにはとても魅力的な条件ではないでしょうか。もう少しお金が欲しいという状況は、誰しも経験があるはずです!そんな時に風俗で1日働くだけでも、数万円の収入が見込めるのです。

その中でもバック率の高い風俗店が見つかれば、掛け持ちの意義が高まるでしょう。口コミなどから働きやすいかを調べて、風俗店をピックアップしてみるのも良いアイデアです。

ほとんどの風俗店が日払いに対応しているため、それを上手に活用することで、掛け持ちするメリットを大きくすると、働くモチベーションがアップし、それが収入にプラスとなるでしょう。

できるだけ出勤することで、お客様からの指名をもらうことが増えるでしょう。固定客が多くなれば、1回の出勤で確実に予約が埋まり、それがそのまま自分の収入となって返ってきます。

完全成果主義となる風俗店は、お客様から選ばれなければ時間の無駄になってしまうのです。それを熟知している女性は、自分を売り込む手段を講じて、多くの指名を得るのです。

extraordinary_00058

■風俗店同士の掛け持ちには注意が必要

いくら収入が良いからといって、風俗店同士の掛け持ちは注意が必要です。お店によってはそれを容認していないところもあるでしょう。

やはり、同じ業界では、口コミなどで簡単に在籍元が知られてしまいます。掛け持ちをしていることが知られると、お店の信用にも影響するかもしれません。

全く関係のない風俗店でも、同じ業種では掛け持ちに難色を示す場合がありますので、入店前に条件を確認するのがおすすめです。それでも、どんどん稼いでほしいと思っているお店もありますので、その場合は系列店で時間帯を変えて出勤してみたり、ファッションヘルスとデリバリーヘルスを使い分けてもらうなどしながら、たくさん稼ぐための情報を与えてくれるでしょう

正直に稼ぐスタンスを相談すると、お店側も親身になってこれからを考えてくれるでしょう。そうすることで、仕事に対する意識も高く、誇りを持って働くことができるのです

extraordinary_00103

お役立ち情報

掛け持ちできる風俗店